PC版

陶芸.com

日本最大級の品ぞろえ! 通販サイトに加え、実店舗を併設した陶芸教室もございます。陶芸家の皆さまに「便利」を提供します。

金継ぎ初心者セット

商品名
金継ぎ初心者セット
商品コード
739071
販売価格

ポイント8%セール!

¥8,208
獲得ポイント
656
在庫
【誰でも塗れますシリーズ 金継ぎ初心者セット】
150年の歴史を持つ老舗の漆屋が作った、本格的・画期的な初心者セットです。
金継(金繕い)の詳しい写真入り解説書が入っているので、どなたでも、すぐに始められます。
天然漆や純金粉を使用して欠けた器の修復ができます。
「食の安全」に考慮した天然素材を使用した金継ぎセットです。

【セット内容】
@箱
 箱は漆風呂になります。

A工程解説書
 金継(金繕い)の詳しい写真入り解説書です。

B刷毛付き瓶入り漆『すぐ塗れ〜る』
 透漆:接合する面に塗ったり、麦漆や錆漆、粉固めをするのに使います。
 弁柄漆:接合した部分に塗ります。弁柄漆を塗った後、金粉を蒔きます。

C定盤(じょうばん)
 作業台として使います。

Dプラスチックヘラ
 練り合わせに使います。

E竹ヘラ
 接合部分に麦漆や錆漆をつけるのに使います。

F小麦粉
 漆と混ぜて接着剤として使います。

G刻苧綿(こくそわた)
 漆と混ぜて刻苧漆として使います。

H木粉(もっぷん・きこ)
 漆と混ぜて下地として使います。

I砥粉(とのこ)
 木粉と同様、漆と混ぜて

J砥石(といし)
 接合した部分を平らに研ぐために使います。器物にキズをつけぬよう注意深く使います。

Kタコ糸
 漆はすぐに乾燥しないので接合した部分を固定させるのに使います。
 ※セロハンテープでも代用できます。

L試し用台紙と綿棒
 漆の乾燥を確かめるため、必ず毎回各工程の漆を試し用台紙に少量塗っておきます。
 後日、漆が乾燥しているか麺棒で触って確認します。

M真綿(絹の綿)
 真綿に付いた金粉は次回も使用できますのでそのまま袋に入れて保管しておきます。

N純金粉
 弁柄漆が半乾き後、真綿にて蒔きます。

Oメノウ
 金粉蒔き後、粉固めをして十分に乾燥させてから軽くこすると金の発色が良くなります。

P手袋
 漆によるカブレが心配な方は使用して下さい。

Q洗油(ご家庭にあるサラダ油です。)
 皮膚に漆が付いてしまった場合すぐに作業を中止しましょう。
 洗油にて良く拭き取り石けんで洗い流し手を乾かします。


【※注意】
この商品は『天然漆』を使用しています。
漆は、体質や体調によってカブレる場合があります。
カブレを防ぐためには、ゴムやビニール製の手袋を使用することをお勧め致します。
また、皮膚に漆が付いた時はサラダ油等でその部分を拭き取り、すぐに石けんで洗い流してください。
恐れ入りますが漆カブレをされましても、当社は一切責任を負いかねますのでご了承下さいませ。
なお、漆は冷暗所にて保管してください。

一覧に戻る