木灰・ワラ灰

天然のものは成分が常に安定しませんが、合成のものは天然灰の成分を分析し 人工的に作られたもののため、安定しています。そのままでは使えません。木灰( イス灰・松灰など)は主に長珪石を熔かすのに使います。逆に草灰(ワラ灰・籾灰) は溶けを抑えたり、釉を白濁させる働きを持っています。天然灰には鉄分が若干 含まれますので、木灰仕立ての釉薬は意外な焼き上がりを楽しむことができます。

(1kg)
¥1,376
(1kg)
¥1,554
(1kg)
¥1,614
(1kg)
¥2,495
(1kg)
¥1,901
(1kg)
¥544
(1kg)
¥627
(1kg)
¥565
(1kg)
¥607
(1kg)
¥484
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
SSLサーバー証明書
当サイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。